合気道体験

合気道体験

Spring Aikido-Taiken



春の合気道体験会を行います!

合気道を体験してみませんか?
少しでも興味を持たれた・・・あなた。

勇気を出して一歩を踏み出してみませんか?
きっと新しい発見がありますよ。


開催場所

開催場所


【★★★ 火曜日クラスを開設!★★★】

2016年4月5日より野田第一中学校 武道場にて火曜日クラスをスタート‼︎。

新規入会会員も募集しております。

合気道を体験してみたい方、どうぞお気軽にお越しください。

少年部/一般部:19:40~20:40 


2017年の幕開け 元旦 初日の出

2017年の幕開け 元旦 初日の出
松本 猛さん撮影

2017年 元旦 富士山

2017年 元旦 富士山
松本 猛さん撮影

2016年 明龍館 BBQ

2016年 明龍館 BBQ

警視庁が採用している、唯一の合気道!それが、養神館合気道です。

合気道

今がチャンス! 始めてみませんか?




呼吸が変わる。 姿勢が変わる。 心が変わる。 明日が変わる。

合気道

合気道とは・・・武道の中で唯一試合がありません。相手の気持ちを思いながら稽古をするのです。
気持ちが乱れると、すぐに技に出てきます。
相手との比較なんて必要ありません。

興味のある方は、見学だけでもどうぞ!お気軽にお越しください。



2015年10月31日土曜日

稽古日誌--2015/10/31 晴れ

来週からは、冬審査の向けての審査稽古が始まります!

次のステップにどんどんチャレンジしていこう・・・

日々の稽古を大事にして、一つずつ確実に覚える事です。


さぁ!全員で乗り切ろう!


【少年部クラス】
■基本動作
①構え/正座法/前方回転受け身/膝行法

今日は、片手持ち三ケ条投げを行いました。
上手にできたかな?






【一般部合同】
■基本動作

臂力の養成(一)

前足の向き、前傾(前膝がつま先より出る事・前傾の角度)、後ろ足の張り




■正面打ち肘締め(一)



①正面を打ち込み切おろしをする。
②抱えこむ動作は終末動作(一)の動きであり、腰を安定して上下にぶれないこと。
③受けて腕を肘にあて抱えこむが、仕手と受けてのスペースが大事。
④さらに、仕手の肘前足のラインは一直線になるように。


■座り技正面打ち一ケ条抑え(一)
   



①正面を打つ時はお尻を上げないこと!
②大きく外側の足を前進しながら・・・①切り下す②外側の足の膝が畳につく③後ろ足の引付けのタイミングを合わせる。

■掛り稽古
 ■正面打ち呼吸投げ(応用)
 


 ■自由技イメージトレーニング


 
  初心者を受けに自由技のイメージトレーニング!

 黒帯は思ったようにうごかない初心者に悪戦苦闘・・・どうやって誘導する?

 初心者は、どっちに動いたらわからずこれまた悪戦苦闘

 このトレーニングが相乗効果を上げる!


 

ひとつひとつ分解しながら稽古し、徐々に繋げていくとわかりやすいですよ!




2015年10月24日土曜日

稽古日誌--2015/10/24 晴れ

今週の稽古から、また通常稽古に戻ります!


もう一度、基本動作からみっちりと稽古していきますので、

みなさん!頑張ってついてきてください。



【一般部/初心者クラス】
■基本動作
①構え/前方回転受け身/
 特に、前方回転受け身を重視・・・後ろ足をちゃんと伸ばして!




臂力の養成(一)

前足の向き、前傾(前膝がつま先より出る事・前傾の角度)、後ろ足の張り





■横面打ち四ケ条抑え(一)


四ケ条にあてがい前足から一歩前進。
こねて四ケ条にしないこと!


■横面打ち正面入り身投げ(一)



①横面打ちからさばく時は、上に上げずに下に下ろす。受けた手も使う事!
②受けをそらす時は「UP」仕手の手のひらは↑
③さらに、体全体を沈め前傾する「DOWN」仕手のての平は↓。
④斜行で投げる!


■掛り稽古
 ■後ろ両肩持ち自由技(側面入り身投げ)
 ①受けを誘導する・・・仕手は誘いながら後ろ斜めに下がる
 ②左肩を見せながら、捕まる瞬間を・・・
 ③すばやく回転し、受けの側面に入る
 ④さらに回転し、襟をつかみ DOWN
 ⑤仕手は足を開く「ハの字」 UPし
 ⑥回転してきた方向に投げる

ひとつひとつ分解しながら稽古し、徐々に繋げていくとわかりやすいですよ!






【一般部クラス】
■基本動作

斜行・・・・①腰を上下させない!
      ②進む方向に膝を向ける・・・後ろ足の向きは少しだけ動くがエッジを使いかかとをあげない事!


■両肩持ち一ケ条抑え(一)



足を抜く時は、方向をしっかり決め膝を使いぬく事。
受けてを浮かせている状態から一気に落とす感覚。

仕手は、足を抜く時が最大のポイント!


呼吸法(四)



受け手の肘を内側に詰めるのがポイント!

仕手・・・・
①初動作は上の位置は変わらず・・・次の引きで中心の持ってくる。





9月5日に行われました北部合同審査会で参段審査を受け、見事合格した
知久 憲治さんにジム先生から免状が授与されました。




【少年部クラス】
■基本動作
①構え/前方回転受け身/膝行法



■正面打ち一ケ条抑え(一)