見学・体験随時可能です。
お気軽にご連絡ください。

体験費用: 500円/回

お問い合わせ:noda@meiryukan.com

2017年 明龍館 BBQ

2017年 明龍館 BBQ

警視庁が採用している、唯一の合気道!それが、養神館合気道です。

合気道

今がチャンス! 始めてみませんか?




呼吸が変わる。 姿勢が変わる。 心が変わる。 明日が変わる。

合気道

合気道とは・・・武道の中で唯一試合がありません。相手の気持ちを思いながら稽古をするのです。
気持ちが乱れると、すぐに技に出てきます。
相手との比較なんて必要ありません。

興味のある方は、見学だけでもどうぞ!お気軽にお越しください。



2014年11月29日土曜日

稽古日誌--2014/11/29 雨

だんだんと審査モードに入ってきました!

とにかく、いつも注意されている事を意識してください。


全体を見ていると、気合が入っていません!

自分のために、相手のために・・・もう少し頑張れ!


少年部】
■構え、正座法、膝行法
■後方回転受け身/後方受け身
■基本動作連続
■帯ごとに分かれて稽古



【一般部】
■前進動作
 ①臂力の養成(一)・・・手を腰に置き、膝、腰を落し、腰が開かないように前の畳まで進む
  ※後ろ足の引きつけも忘れない事!
 ②臂力の養成(二)・・・(二)の向きの仕方から準備に入るまでの動作。

■正面打ち一ケ条抑え(一)
 ①切おろしは大きく前進すること!


■審査稽古

 

2014年11月22日土曜日

稽古日誌--2014/11/22 晴れ

だんだんと審査モードに入ってきました!

とにかく、いつも注意されている事を意識してください。



【一般部(基本クラス)】

テーマ:前進動作と回転動作

■構え
 ①前足のむき、後ろ足の向き・張り。・・・そして目線はまっすぐ前。
■前進動作
 ①臂力の養成(一)・・・手を腰に置き、膝、腰を落し、腰が開かないように前の畳まで進む
  ※後ろ足の引きつけも忘れない事!
 ②終末動作(一)・・・斜め右(左)に前進する。しっかりと体制を落して!
  ※次の前進は、まっすぐ前へ進む。体制は落としたままです。
■回転動作
 ①前足の初動作の向きがポイントです。
  ※自分で分解しながら回転動作をするとわかりやすいです。
 ②体の変更(二)・・・回転角度!まわりすぎない事。
 ③終末動作(二)・・・足がねじれない事。
  ※体制を落す動作では、必ず、つま先よりも膝がでること。


【一般部】
■前進動作
 ①臂力の養成(一)・・・手を腰に置き、膝、腰を落し、腰が開かないように前の畳まで進む
  ※後ろ足の引きつけも忘れない事!
 ②臂力の養成(二)・・・(二)の向きの仕方から準備に入るまでの動作。

■正面打ち四ケ条抑え(一)
 ①切おろし四ケ条にあてがい、さらに前進する。
  四ケ条の持つ手は自分の膝の内側。

■審査稽古

■有段
 片手持ち四ケ条抑え(一)
 特に切おろしがポイント・・・仕手の懐に切おろす。


【少年部】
■構え、正座法、膝行法
■後方回転受け身/後方受け身
■基本動作連続
■帯ごとに分かれて稽古



その他
 私は、来週行われる全日本演武大会の稽古で吹上同好会へ出稽古しにいきました!
 
 一般稽古では、午前中に野田で行った稽古と同じ内容で、さらに復習ができて良かった。
 技も大事なんだけど、あらためて基本動作の重要性を感じました。

 派手さもなく、ただただ基本動作を行う事は、ある意味、苦痛ですがここを乗り越えなければ
 ならない。これが合気道には必要な動きなので、しっかり稽古をしよう!

 I-ue先生との会話で、井上強一道場長から言われた、「とにかく基本動作をしっかり」との
 言葉が心に染みた。

2014年11月15日土曜日

稽古日誌--2014/11/15 晴れ

審査のための稽古ではありません。

普段の稽古をしっかり、自分で意識を持ちながら行えるようにしましょう!



【少年部】
■受身
■後方回転受け身/後方受け身
■基本動作連続
■正面打ち三ケ条抑え(一)
■帯ごとに分かれて稽古

 ①体の変更(一)の後ろ足の引付けが弱いです。
 ②体の変更(二)の両手の動きが横にぶれています。




【一般部】
■正面打ち一ケ条抑え(一)
■帯毎に分かれて稽古

 ①終末動作(二)の回転と手の動作があいまいです




第59回 全日本養神館合気道演武大会に 吹上同好会のメンバーとして
賛助演武に参加しました!

また、初の指導者演武にI-ue先生の受けをしました。

どちらも心に残る演武でした。


吹上同好会のみなさん!
大変お世話になりました。




2014年11月8日土曜日

稽古日誌--2014/11/8 くもり一時雨

本日はくもり・・・一時雨模様です。


段々と冷え込んできました。

畳に冷たさを、徐々に感じる季節へ突入ですが

来月に冬の総合審査が待っているので、気合を入れて頑張りましょう!




【一般部(基本クラス)】

テーマ:前進動作と回転動作

■構え
 ①前足のむき、後ろ足の向き・張り。・・・そして目線はまっすぐ前。
■前進動作
 ①臂力の養成(一)・・・手を腰に置き、膝、腰を落し、腰が開かないように前の畳まで進む
  ※後ろ足の引きつけも忘れない事!
 ②終末動作(一)・・・斜め右(左)に前進する。しっかりと体制を落して!
  ※次の前進は、まっすぐ前へ進む。体制は落としたままです。
■回転動作
 ①前足の初動作の向きがポイントです。
  ※自分で分解しながら回転動作をするとわかりやすいです。
 ②体の変更(二)・・・回転角度!まわりすぎない事。
 ③終末動作(二)・・・足がねじれない事。
  ※体制を落す動作では、必ず、つま先よりも膝がでること。
■正面打ち一ケ条抑え(一)
■正面打ち一ケ条抑え(二)


【一般部】
■基本クラスと同じ稽古を行った。


■正面打ち三ケ条抑え(一)
 ①仕手は、前進動作で切り下す際は肘の手も使いましょう!
  ※後ろ足の張り(ゆるまない)面打ちの手もねじらない・・・体制をねじらないように腰だけをねじる。
■審査稽古
■両手持ち三ケ条抑え(一)
 ①右相半身の場合 仕手の右手は受けの手を詰める、仕手の指先の方向と詰め上げるのがポイントは、
 ②切りおろし、再度前進して切る動作もしっかり前進して切る。
  ※切りおろしはSの字を意識して!

■昇級
 指定技・・・審査要領にて
 技名からの反応がちょっと悪いです。動作は丁寧に行う事!


【少年部】
■構え、正座法、膝行法
■後方回転受け身/後方受け身
■臂力の養成(一)、(二)
■正面打ち一ケ条抑え(一)、(二)
■帯ごとに分かれて稽古



その他
 私は、来週行われる全日本演武大会の稽古で吹上同好会へ出稽古しにいきました!
 
 一般稽古では、午前中に野田で行った稽古と同じ内容で、さらに復習ができて良かった。
 技も大事なんだけど、あらためて基本動作の重要性を感じました。

 派手さもなく、ただただ基本動作を行う事は、ある意味、苦痛ですがここを乗り越えなければ
 ならない。これが合気道には必要な動きなので、しっかり稽古をしよう!

 I-ue先生との会話で、井上強一道場長から言われた、「とにかく基本動作をしっかり」との
 言葉が心に染みた。


2014年11月1日土曜日

稽古日誌--2014/11/1 雨

今日は、久しぶりの雨です。

ですが、少年部は全員集合して元気よく稽古をしてきました。

来月の審査は、全員が受けられるようにがんばろう!


【少年部】
■受身
■後方回転受け身/後方受け身
■基本動作連続
■帯ごとに分かれて稽古


【一般部】
■肩持ち側面入り身投げ(一)
 ①背筋を伸ばし、肩で抑える・・・前進動作
■座り技正面打ち小手返し(二)
 ①一挙動で動けない場合は、分解して動いてみよう!
 ②回転方向は前方斜め45°方向に大きく一歩でる。
 
受けの協力が重要です。伸ばされる感じで。

■帯毎に分かれて稽古