合気道体験

合気道体験

Spring Aikido-Taiken



春の合気道体験会を行います!

合気道を体験してみませんか?
少しでも興味を持たれた・・・あなた。

勇気を出して一歩を踏み出してみませんか?
きっと新しい発見がありますよ。


開催場所

開催場所


【★★★ 火曜日クラスを開設!★★★】

2016年4月5日より野田第一中学校 武道場にて火曜日クラスをスタート‼︎。

新規入会会員も募集しております。

合気道を体験してみたい方、どうぞお気軽にお越しください。

少年部/一般部:19:40~20:40 


2017年の幕開け 元旦 初日の出

2017年の幕開け 元旦 初日の出
松本 猛さん撮影

2017年 元旦 富士山

2017年 元旦 富士山
松本 猛さん撮影

2016年 明龍館 BBQ

2016年 明龍館 BBQ

警視庁が採用している、唯一の合気道!それが、養神館合気道です。

合気道

今がチャンス! 始めてみませんか?




呼吸が変わる。 姿勢が変わる。 心が変わる。 明日が変わる。

合気道

合気道とは・・・武道の中で唯一試合がありません。相手の気持ちを思いながら稽古をするのです。
気持ちが乱れると、すぐに技に出てきます。
相手との比較なんて必要ありません。

興味のある方は、見学だけでもどうぞ!お気軽にお越しください。



2014年3月29日土曜日

稽古日誌--2014/3/29 晴れ

今日は、少年部から3人、一般部からも1人が野田同好会を
卒業しました。

最後の自由技を一般部黒帯全員を仕手受けで3人連続で行いましたね!

次のステージでも頑張ってください。



【一般部】
■座り技片手持ち二ケ条抑え(一)


 ①締め方は、前に押し出すのではなく、仕手の方へ巻き込むように・・・。
 ②肘・肩を返しながら仕手の外膝におさめる・・・

■片手持ち一ケ条抑え(一)


 ①切りおろしは、前ではなく巻き込むように・・・仕手から離れない事。
 ②最後の締め方・・・方向と向きが大事。
 



■片手持ち呼吸投げ





今日で野田同好会を卒業する、三人の子供達とわかなさん。

2014年3月22日土曜日

稽古日誌--2014/3/22 晴れ

春審査合格おめでとう!

稽古の成果が十分に発揮できました。


次は、夏の審査です。今回の審査以上の力を発揮できるように
稽古に励んでください。



【少年部
■受け身、基本動作連続
■正面打ち三ケ条抑え(一)

 ①仕手から一歩出て面を打ちます
 ②切り下したら、指先にスライドして前足を一歩進み受けの親指を上にします
  Good Jobです!


 ③後ろ足を進みながら受けの肘をもちます。


 ④もう一歩進み、受けをうつぶせにします。
  この時は、受けの頭の向いている方向を向いています。締めている手を緩めない事
 ⑤向きを変えて、受けの手を持っている手に自分の手をかぶせ、中の手を抜いて持ち替えます。

 ⑥自分の胸にあてて、もう片方の手は手刀で受けの肘にあてて、腰をきります。


【一般部】
■横面打ち二ケ条抑え(一)

 ①振りかぶりながら腰をきる。面を受ける準備をしておく。
 ②受けた手もつかいながら自分のお腹の高さまで切り下す。
 ③前足を軸に二ケ条に振りかぶる。
 ④一歩進みながら二ケ条で締める
  持ち手を下におろすのではない。
 ⑤受けの方を返しながら、一歩でる・・・

■片手綾持ち二ケ条締めからの一ケ条投げ

■座り技横面打ち側面入身投げ(一)

 受けの取り方について・・・(右の場合)
 ①横面を受けた後の仕手の切りおろしの動きに合わせ左膝を引く
 ②さらに仕手の動きに合わせ、右膝を少し引きながら、左膝を伸ばす
 ③真後ろに倒れ、背中で反転する。

 ※座り技の側面の受けの取り方
  左足を伸ばし、右膝を立てた状態から・・・
  まっすぐ後ろに右かかとに乗るようにねじらず倒れる。
  最後はおしりをつくように倒れる。
  ※右膝の足の指の使い方がポイント
  背中からおりないように!

2014年3月15日土曜日

稽古日誌--2014/3/15 晴れ

ようやく春らしくなってきました!

でも、気温の寒暖差は激しいので、体調には十分に気をつけてください。


さぁ!今日は審査でした・・・。

十分に稽古の力を発揮する事ができたかな?

自分の締めている帯に恥じないように。



【少年部
■幼年上級から少年五級までの審査を行いました。
 ※結果は来週発表します。


【一般部】
■正面打ち三ケ条抑え(二)

 ①しっかり180度回転をする。・・・受けを抑えている事。
 ②受けの親指が仕手の正面にくるように・・・回転して締める。
 ③仕手の前足のかかとの向きの方向に引く事。お尻を出さない事。
 ④更に引く(体制をグッと落とす)膝を開き、体制を落とし、受けにかぶせる


■正面打ちを受け手から、さばくまでの動作

 ①受手の肘を持っている手がポイントです!


2014年3月1日土曜日

稽古日誌--2014/3/1 雨

先週の大雪にはやられましたね・・・。

さぁ!今週から審査稽古です。

普段の稽古を大事にして一つ一つ確実に覚えていこう!



【少年部
■基本動作、受け身、構え
■帯に分かれ審査稽古


【一般部】
■座り技正面打ち正面入り身投げ(二)

 ①横移動・・・外側の膝が少し前にでる。
 ②外側の膝に重心を移しながら、前傾し受けた肘も使う。
 ③回転し腰を切る。この時、受けを引っ張りこまない。
 ④膝を開き、体制を落とし、受けにかぶせる


■座り技横面打ち一ケ条抑え(一)

 ①回転後に受けの脇に膝を入れる


※回転動作は、後ろ足をつけながら・・・足の指が痛いけど我慢、我慢。



■審査稽古