合気道体験

合気道体験

Spring Aikido-Taiken



春の合気道体験会を行います!

合気道を体験してみませんか?
少しでも興味を持たれた・・・あなた。

勇気を出して一歩を踏み出してみませんか?
きっと新しい発見がありますよ。


開催場所

開催場所


【★★★ 火曜日クラスを開設!★★★】

2016年4月5日より野田第一中学校 武道場にて火曜日クラスをスタート‼︎。

新規入会会員も募集しております。

合気道を体験してみたい方、どうぞお気軽にお越しください。

少年部/一般部:19:40~20:40 


2017年の幕開け 元旦 初日の出

2017年の幕開け 元旦 初日の出
松本 猛さん撮影

2017年 元旦 富士山

2017年 元旦 富士山
松本 猛さん撮影

2016年 明龍館 BBQ

2016年 明龍館 BBQ

警視庁が採用している、唯一の合気道!それが、養神館合気道です。

合気道

今がチャンス! 始めてみませんか?




呼吸が変わる。 姿勢が変わる。 心が変わる。 明日が変わる。

合気道

合気道とは・・・武道の中で唯一試合がありません。相手の気持ちを思いながら稽古をするのです。
気持ちが乱れると、すぐに技に出てきます。
相手との比較なんて必要ありません。

興味のある方は、見学だけでもどうぞ!お気軽にお越しください。



2009年11月22日日曜日

稽古日誌--2009/11/21 晴れ

本日は晴れ。気持ちが良い稽古日和!
審査稽古は進んでいますか?ひとつひとつ注意された事を
思い出しながら稽古して下さい。審査のための稽古ではありません。

【少年部
■色帯ごとに分かれて審査稽古しました。
来週から、審査申込み書を渡します。全員がもらえるように!
基本動作連続もしっかり覚える事!足の向き、体制。


【一般部】
臂力の養成 ※臂力の養成(二)に体を変更した時
ポイント:①前足をしっかり外向きにする。
      ②体制をまっすぐにする。(腰を入れすぎると、体制がひねってしまうので注意)
      ③肘を前に出す。(肘を横に張り出すと肩があがってしまう)

■正面打ち小手返し(一)
仕手:前方斜め45度へ向かって軸足を踏み変えて前足のつま先で方向を決める
■八方切り
剣を使用し、打ち込み稽古
①剣を使用した時の構え方(剣先の位置)
②剣の持ち方(絞り、(絞りすぎないように)肘)
③剣を振りかぶった時にねかせない。
④遠くを切るのではなく、目の前を切るイメージ
⑤腰を切りながら切る
⑥後ろ足に向き

■審査稽古

2009年11月15日日曜日

稽古日誌--2009/11/14 雨のち曇り

本日は雨。ぐっと気温がさがりましたが、道場内は活気で上昇!
審査日も決まり、気合十分・・・?
本日の一般部の稽古は、重要なポイントが多かったですよ。

【少年部
■色帯ごとに分かれて審査稽古しました。青帯は・・・
■正面打ち一ケ条抑え(一)
仕手:しっかり面を打つ。背筋を伸ばして抑える事
受け:面の振りかぶりは一緒に。
■正面打ち一ケ条抑え(二)
仕手:しっかり回転すること。180度以上。
受け:一歩、二歩で受けをとるように。
■片手持ち側面入り身投げ(一)
仕手:受けの前足の前にT字に足を置く。手は前に出す。
受け:しっかり反って、受けが取れるように。

基本動作連続もしっかり覚える事!足の向き、体制。

【一般部】
■両手持ち四方投げ(一)
仕手:えぐりながら受けの脈部に添える。
    まっすぐ前進し、手は額に。体制がぶれないように

受け:仕手の二歩目に合わせ腕を伸ばされ、足を入れ替える。
    仕手の重心の移動に合わせ、受けの足は仕手の前足くらいの位置に置き、しっかり反る


■両手持ち天地投げ(一)
仕手:両手を持たれた時の初動さで、受けを抑える感じ。
    さらに、体制を低くする時も同じ。始めは区切って稽古するとよくわかります。
    足は、回るく起動し、受けの足のラインに置く。後ろ足は流れない事

受け:後ろ足を前に出す
■座り技両手持ち呼吸法(五)
仕手:受けの抑えを逆転する。
受け:しっかり抑える
■掛り稽古

2009年11月7日土曜日

稽古日誌--2009/11/7 晴れ

本日も秋晴れ!今週前半の寒さ何処へやらという感じ。
インフルエンザ大流行ですので手洗い・うがいをきちんとしよう!

【少年部
■色帯ごとに分かれて稽古しました。青帯は・・・
■正面打ち一ケ条抑え(一)
仕手:しっかり面を打つ。背筋を伸ばして抑える事
受け:面の振りかぶりは一緒に。
■正面打ち一ケ条抑え(二)
仕手:しっかり回転すること。180度以上。
受け:一歩、二歩で受けをとるように。
■片手持ち側面入り身投げ(一)
仕手:受けの前足の前にT字に足を置く。手は前に出す。
受け:しっかり反って、受けが取れるように。


【一般部】
■片手綾持ち二ケ条抑え(一)
仕手:臂力の養成の振りかぶりのように。受けを乗せるように
■座り技片手綾持ち二ケ条抑え(一)
仕手:緩まないように。
■掛り稽古
片手綾持ち一ケ条投げ
片手綾持ち四方投げ
片手綾持ち入り身投げ

2009年11月1日日曜日

第54回全日本演武大会--2009/10/31 晴れ

本日は秋晴れ! とても良く気持ちがいい天気でした。
今日は第54回全日本演武大会出場のため駒沢オリンピック記念体育館に
きました。鳩山夫人がお見えになり、びっくり!
演武は、みんな頑張って良かったです。